美白ケアで透明感アップ

婦人

美白を目指すなら、スキンケア用品も美白ケア用のものを使いましょう。化粧水、乳液、美容液、クリームと、ラインで使うのが効果的です。アルブチンやビタミンC誘導体などが入ったスキンケア用品がおすすめです。乾燥が気になる方は保湿成分がプラスされたものを選びましょう。ケアは毎日続けるのがポイントです。

シミを予防するには

ウーマン

少しの油断でメラニン色素が浮き出てきて肌にシミができます。シミができてしまうと消すのが大変なので、普段からシミ予防をすることが大切です。UVカットクリームや美白美容液はシミ予防スキンケアの必需品です。

40代からのスキンケア

スキンケア

40代になるとシミが目立ち始めます。シミは紫外線が原因でできる肌トラブルです。美白効果がある美容液でお手入れをすることで、表皮に沈着したシミを薄くできます。また、シミを排出する美白サプリメントも効果的です。

基本のスキンケア

スキンケア

朝と夜のお手入れ

いつまでも肌を美しい状態に保つためには、毎日朝と夜、しっかりとスキンケアをすることが大切です。スキンケアで一番最初にするのが洗顔です。朝の洗顔は、夜寝ている間に分泌された汗や皮脂を落とすためにします。また、一日の終わりである夜の洗顔は、日中分泌された汗や皮脂、ほこり、メイクの油分などを落とすためにするものです。基本的に朝はそれほど汚れているわけではないので、ぬるま湯を使って軽く洗うだけでも大丈夫です。洗ったあとは、化粧水と美容液と乳液でコンディションを整えてから、メイク下地、ファンデーションを塗ります。美白を保つためには、日焼け止め効果があるメイク下地やファンデーションを塗るのがお勧めです。たとえ休日で一日中家の中にいる日であっても、日焼け止めを塗って紫外線対策をすることで美白をキープできます。夜はメイク汚れをクレンジングで落としてから、いつも通りに洗顔をします。ミネラルファンデーションの場合は洗顔だけでも落ちます。しかし、アイシャドウやマスカラなどのアイメイクは洗顔料では落ちないので、オイルクレンジングで優しく落とすのがお勧めです。クレンジング&洗顔をしたあとは、化粧水で保湿をしてから美白美容液を塗ります。美白美容液は、日中できてしまった「シミの卵」を消すために必要です。出来てしまったシミの卵はその日のうちに美白美容液でやっつけておけば、5年後10年後にしみになるのを予防できます。

Copyright© 2017 美白対策に欠かせない美容液|ケアを始めよう All Rights Reserved.